読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わらぐらぶ

IDCフロンティア新卒入社1年目のブログ

IDCフロンティアのクラウドサービスIDCFクラウドを広めるため、日々藁をもつかむ思いで書いてます。
困っている人を助けるつもりでアカウント登録お願いします。もちろん無料です。1分で終わります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【電子工作】初めてLチカしてみた

IDCFクラウド やってみた

どうも。
コヤマです。





みなさん、
待っていないと思いますが
お待たせいたしました。

わらぐらぶ初!

技術系記事でございます。



技術系記事第一弾は、


電子工作の登竜門Lチカ


してみました。

レベル低くてすみません。
正直、精一杯です。





そもそもLチカって?

LEDチカチカ

の略です。

プログラミングでいう、

Hello World

を表示させるようなものでしょうか。

今回、
電子工作およびIoTのハンズオンが
社内で開催されたので参加してきました。





今回のハンズオンで
使う道具はこちら。

20160315093119

  • ジャンプワイヤー
    (固くて短いのと、長くて柔らかいのがありました。
    あなたならどっち?)

  • ブレッドボード
    IDCFクラウドのロゴマーク付きです!

  • USBケーブルとか開発ボードとか
    LEDとか抵抗とかその他もろもろ

  • ジャンプワイヤー
    (なぜか同じものが二つ入っていた)


一度大学時代、
ピタゴラスイッチを作るという課題で
電子工作は経験していましたが、
初心にかえり勉強しなおします。

ちなみに大学ではこんなことしてました。



ハンズオンに戻り
まずはブレッドボードから。

20160315093122

ブレッドボードは
基盤のようなもので、
この上で回路を作るようです。
縦横一列ずつ
穴が回路でつながっていて
電気が流れる仕組みだそうです。
レゴブロックみたいですね。


20160315093120

このいかにもというやつが、
開発ボードというものらしいです。
こちらとpcをつないで
プログラムを流し込むらしいです。


20160315093121

こちらがケーブル

回路が複雑になればなるほど、
ワイヤーの色が重要になるとのこと。


こちらのケーブルをブレッドボードに刺し、
回路を作ってLEDに電気を流し、
プログラミングに従った動きをさせると......


ややこしい!!


ですが、早速やってみましょう。



20160315102322

お手本のように、
まずブレッドボード上に、
回路をつくります。
ですがコヤマは、
生粋の不器用 なかなか刺せません。


20160315093123

けっこう時間がかかりましたが、
刺さりました!
刺さったときの感覚気持ちいいですね。


20160315093124

こちらは抵抗らしいです。
抵抗がないと、
強い電流が流れすぎてしまうらしいです。
この2つ、
実は違いがあり

赤色のラインが入っているのが、
1KΩの抵抗

オレンジのラインが入っているのが、
10KΩの抵抗

らしいです。
間違えやすいですね。
釣りで使う浮きみたいです。


そして、

20160315093125

完成しました!

レゴブロックと一緒にしていいのか 分かりませんが、 レゴブロックみたいで面白いです。

そしていよいよ、
スケッチと呼ばれる
プログラムを読み込みます。
今回は、先生に用意してもらいました。
先生、ありがとう。

 #define LED 13

void setup()    {
pinMode(LED, OUTPUT);
}

void loop() {  digitalWrite(LED, HIGH);  delay(1000);   digitalWrite(LED, LOW);  delay(1000);
}

こちらが、
Lチカをさせるプログラミングらしいです。

HIGHの部分がLEDのついているとき、
LOWの部分が消えているときの動作を指示していて
delayの部分の数字が、
時間を指示しているようです。

とりあえずpcとブレッドボードをつなぎます。

20160315093127

ロックマンエグゼ!
トランスミッション!

(これは必ず言いたかった)


すると、

20160315093126

おーっ!!
なんか光っています!

コヤマ「先生! これがLチカですk」

先生「違います

食い気味で一蹴されました。

(コヤマの教育係のチュー子さんも
同じ勘違いをしたらしい)

http://fy.idcf.jp/post/129118268729/lchikachallenge1
fy.idcf.jp


そしてスケッチを読み込ませます。

すると......

20160315093128

おーっ!
LEDが光りました! 成功です!
すごい達成感です!

20160315100717

これが噂のLチカらしいです。


このあと、
気圧や温度を測るものも作りました。

楽しかったです!

これからはIDCFクラウドも駆使して、
Lチカ以上のことをしてみたいと思いました。

電子工作おもしろい。



電子工作がインターネットにつながって
色々できるIoTという分野がありますが、
こちらにもIDCFクラウドは対応しております。

IoTプラットフォームmyThingsに、
IDCFクラウドのチャネルがあります。

www.idcf.jp

レゴブロックやミニ四駆、ベイブレード世代は
きっと感動するはず!

まずは、
IDCFクラウドの登録からお願いします。
登録無料1分で完了です。

20151224150607





わらぐらぶ

終了まで

残りあと

12日





コヤマ