読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わらぐらぶ

IDCフロンティア新卒入社2年目のブログ

IDCフロンティアのクラウドサービスIDCFクラウドを広めるため、日々藁をもつかむ思いで書いてます。
困っている人を助けるつもりでアカウント登録お願いします。もちろん無料です。1分で終わります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エクセルをショートカットだけで操作できるようになりたい

お役立ち

どうも。

コヤマです。

 
 
 
 
 
エクセルが使いこなせない......
 

 

仕事を始めて約1年。

配属当初はエクセル講座などにも出席しましたが、

いざ使うとなると

どうしていいか分かりません。

もともと、Macを長年使用していたこともあり

Windowsにも慣れません。

就職して初めてエクセルを使用する人は、

もっと困っているのではないでしょうか?

 

 

 

 

 

ということで今回は、

エクセル系男子(エクセルも得意で、身のまわりも常にソートされてる男子)

を目指すために、

まずは、ショートカットから覚えていこうと思います!

何事もカタチから。

ショートカット使えるだけでできるかんじに見えるはず!

エクセルでよく使用するであろう便利なショートカットを紹介します。

(Windowsキーでのご紹介です)

 

 

 

1. Ctrl+- セルを削除

一見大したことないと思いますが、

普通にBack Spaceで消すとセルが空いてしまいます。

このコマンドだと、

周りのセルをシフトさせたり、

行や列全体を削除したりもできるのです。

 

2. Ctrl+; 今日の日付を入力

意外と知ってると便利なコマンドです。

ちなみにCtrl+:

現在の時刻を入力します。

 

3. Ctrl+Shift+↑↓←→ 選択しているセルと同じ行や列にあるデータが入力されているセルまで選択範囲を拡張

マウスで操作していると、

カーソルがかくれんぼ始めることってありませんか?

そしてマウスを激しく動かしてカーソルをおびき出そうとしていませんか?

そんなことを、もうしなくてよくなるショートカットです。

入力されているセルを行や列ごとに全選択できます。 

 

 

 

今後もエクセルやその他ソフト(イラレやフォトショ)の

便利な機能覚えたら書いていく予定です。

一緒にエクセル系男子(エクセル系女子)目指しましょう!

 

 

 

エクセルは慣れないと難しいですが、

IDCFクラウド誰でもカンタンに使いこなせます。

登録は無料1分で完了します。

是非よろしくお願いします。
 

f:id:ykomaya:20151224150607p:plain

 

 

 

 

 

 

コヤマ