読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わらぐらぶ

IDCフロンティア新卒入社1年目のブログ

IDCフロンティアのクラウドサービスIDCFクラウドを広めるため、日々藁をもつかむ思いで書いてます。
困っている人を助けるつもりでアカウント登録お願いします。もちろん無料です。1分で終わります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東京の雪の弱さを知ると同時に、雪国の雪対策に脱帽する

あるある 北海道 お役立ち 日常
どうも。
コヤマです。
 
 
 
 
 
昨日、雪やばかったですね。
上京してきてはじめての大雪でした。
朝、カーテンを開けたら実家かと思ってびっくりしました。
 

 

f:id:ykomaya:20160119115144p:plain

 
電車も大混雑。
お昼に会社に到着した社員さんもいました。
コヤマも電車の中で浮きながら
なんとか出社しました。
 

f:id:ykomaya:20160119115143p:plain

 
昨日のお昼の時点でも
会社付近にこんなに雪が残ってました。
東京は雪に弱いですね。
こんなに影響大きいとは思いませんでした。
雪国出身のコヤマとしては、へっちゃらなのですが
また新たなカルチャーショックです。
 
昨日出勤中、
 
「こんな生活毎日続くなら、雪国には住めないな〜」
 
と言っている方がいましたが、
そんなことありません。
雪国にも住んでいる人はたくさんいます。
 
ということで今回は、
雪国の雪対策や冬の習慣などをご紹介します。
カルチャーショックを受けてください。
 
 
 
 
 
1. そもそも傘はささない
雪はパウダースノーなので、
とけないかぎり濡れないので必要ありません。
東京で降る雪は、
雨の延長線上のようなかんじでしたね。
 
2. 道路はロードヒーティング
昨日の朝は、
雪がとけて道路がぜんぶシャーベットになっていました。
さらに氷や轍もあってとても危なかったです。
その点、
雪国の主要な道路は
ロードヒーティングが整備されていて
雪は積もりません。
その他の道路も
除雪車が通るため、除雪がされています。
除雪車が通った道路は、
車道と歩道の間に除雪した雪が
通行人の身長以上積もることもあり、
よく交差点で事故ってる車を見かけます。
(コヤマも事故りました。)
 
3. この道具何に使うか知ってますか?

f:id:ykomaya:20160119115739j:plain

見たことありますでしょうか?
これは、
車に積もった雪を下ろす
スノーブラシ
というものです。
毎朝、車内の暖房全開にして
車のボンネットなどに積もった雪をこれで下ろします。
ワイパーも凍ります。
ウォッシャー液も凍らないものにしないといけません。
※マフラーに雪が詰まると排気ガスが車内に充満するから気をつけようね!
 
4. あの道具の進化形

f:id:ykomaya:20160119115737j:plain

http://www.rakuten.co.jp/mio-footwear/

 
これは普通の長靴ではありません!
ソールのかかとの部分に
金属の爪がついたスパイク付きの長靴です。
 

f:id:ykomaya:20160119115738j:plain

 
こいつは心強いです。
小学生のときはずっとスパイク付きのスニーカーでした。
使わないときは金具をひっくり返すと
爪がおさまる仕組みです。
これついてる靴かっこよかったな〜。
 
 
 
 
 
寒いし、雪かき大変で
嫌なことたくさんですが
道具や環境も整備されていて
夜は雪がキレイなので
雪国は意外といいところですよ。
東京にも徐々に雪対策の文化広まるといいですね。
 
 
 
話は変わりますが、
IDCFクラウド雪国でもつかえます!
ネットに接続できればどこでもつかえます!
そして、
雪が降ろうが嵐が来ようが止まりません!
安心・安全です。
 
登録は無料1分で登録できるので
安心してご登録ください!
よろしくお願いします。
 

f:id:ykomaya:20151224150607p:plain

 
 
 
 
コヤマ